子育てしながら優雅に稼ぐFXトレード記録

シンプルな手法でトレードしています

FX情報商材の評価

情報商材を購入する際、何が決め手になりますか?

レヴュー

情報商材のお客様の声

キャッチコピー

勝ちトレーダーさんの商材だから

 

色々なブログランキングをみて

人気のある商材を選ぶことも多いと思います。

 

 本物の商材も中にはあるだろうし

使い方によってはいい教材になるものだってあるだろうし

 

そもそも

 

教材を選んだのは自分自身だからどんな使えない教材でも文句は言えません。

 

最近、FXの情報商材ランキングで悪評をみかけることがあまりありません。。。

数年前までは悪評はかなりあったような感じがします。

 

しかし今は悪評などをブログランキングなどでかくと

『営業妨害だ!』として訴えらることがあるそうです。

 

Twitterとかで

この商材は使えない!

詐欺だ!

稼げない!

危ない手法だ!

本当のことを言ったとしても

商材を販売している方から訴えられてしまうのです。

 

おかしいですけどね。

 

実際に、私は情報商材をつくった方に弟子入りを試みたことがあります。

その方は仰っていました。

『俺がつくった教材に文句をネット上でかいた奴らは営業妨害で訴えた。』

この耳ではっきり聞きました。

 

『金と時間はあるからこそこそとネットで悪口書いた奴らは徹底的に調べて謝罪させる』とも。

 

実際、本当に謝罪させたそうです。

 

そのお方曰く、

『俺の教材で成功した奴もいるんだ。そいつらのために訴えるんだ』

という理由だそうです。

 

そのお気持ちも分からなくはないのですが

それでは本当にその教材がいいのか悪いのかが買い手には伝わらなくなってしまうような気がするんですよね。

 

誰も訴えられたくないじゃないですか。

本当のことが分からなくなってしまいます。

 

その方の言葉を聞いてから

私はありとあらゆる情報商材が信じられなくなり

購入することもランキングをみることもなくなりました。

 

『楽して稼げる』系のものには手を出さないほうがいいです。

 

逆に充実しすぎている教材も挫折への道をたどることも多いです。

 

自分に何が必要か、どうしてその教材を選びたいのかを

考えてから購入するのがいいですね。

 

あとは

 

教材を売っている方の人相でしょうか?

 

『あやしい』と自分の直感がささやいたら

それは正解です!

 

怪しいけど本物かも。。。

なんてありえませんからね。

人間の第六感はあなどれません。

 

ただ人によって

私は怪しいと思うけど、その人にとって怪しいと思わないのであれば

その人にとってはいい教材となりえることもあるので

人の判断をあてにしないようにした方がいいですね。

 

情報商材でお金を無駄にする人が少しでも減りますように。。。